当院の考え方

当院の考え方

  • Policy1
  • 飼い主様と動物とのより良い関係性の
    橋渡し役でありたい。

食欲がない、散歩に行きたがらないなど、飼い主様だからこそ小さな変化にも気づくことができます。言葉が話せない動物と飼い主様との信頼関係をつなぐ橋渡し役として、飼い主様と二人三脚で動物を守っていきたいと考えています。

飼い主様と動物とのより良い関係性の橋渡し役でありたい。

  • Policy2
  • 動物が生まれたときから終末期まで、
    生涯のサポートを行います。

生まれたての赤ちゃんから高齢の動物まで、生涯に渡ってサポートを行います。今日は治療や完治が難しい病気も増えてきており、苦痛を取り除き、心に安らぎを与え、QOLを改善するために緩和ケア、終末期医療を行っています。

動物が生まれたときから終末期まで、生涯のサポートを行います。

  • Policy3
  • 飼い主様と当院が、円滑なコミュニケーション
    を取れることを心掛けております。

動物を病気や怪我から救ってあげたい思いは、飼い主様も当院も同じです。そのため、当院では飼い主様とのコミュニケーションを最も大切にし、できるだけわかりやすい言葉でご説明し、治療方針を決定したいと考えています。

飼い主様と当院が、円滑なコミュニケーションを取れることを心掛けております。

  • Policy4
  • 特にガン腫瘍の患者様の
    治療実績が多数ございます。

犬や猫の死亡原因で最も多いのは、ガン(癌)です。当院はガン治療において多数の実績があり、動物の苦痛を取り除いてあげられるように最善を尽くします。

特にガン腫瘍の患者様の治療実績が多数ございます。

  • Policy5
  • ダメなものはダメとはっきりお伝えし、
    場当たり的な治療や対応は行いません。

嘘をつかない動物と同じ目線で、当院は動物と飼い主様には誠実に向き合いたいと思っています。どんな時も、今の状況を正直にお伝えし、飼い主様と一緒に考えることを優先します。曖昧なアドバイスや、その場しのぎの診療は行いません。

ダメなものはダメとはっきりお伝えし、場当たり的な治療や対応は行いません。

広いドッグランでおもいきりボール遊びができます!
ドッグトレーナーによるしつけ教室も。

当院から徒步30秒のところにある専用ドッグランでは、
わんちゃんを思いきり走らせることができます。
診察の待ち時間などにご利用ください。
また隔週で開催される、ドッグトレーナーによるしつけ教室も好評です。
※ご利用の際は院内受付にお申し出ください。

ドッグラン